HOME > 新体操

新体操

新体操新体操教室では年齢・経験等で各クラスに分かれて練習を
実施しています。演技指導とともに、基本運動を中心として
正しい立ち姿勢や・あいさつ・礼儀面も指導に導入しています。
引き締まった雰囲気の中で練習し、「目標を達成する喜び」
「仲間とのかかわり合いの大切さ」「感謝の気持ちを持てること」
など、新体操を学んでいく中で大きく成長してほしいと願っています。
さらに、リズム感・柔軟性・跳躍力・平衡感覚などが身につき、
芸術的な感性が養われます。指導の中にバレエレッスンを
取り入れることにより、美しい立ち方や正しい姿勢が身につきます。

新体操前面に大きな鏡があり、自分の姿勢・動きを確認しながら
レッスンに取り組めます。また、床は大きな動きをしても
膝や腰への負担を和らげるつくりになっております。


キッズ(3才~小1)
ボール・ロープ・フープを使いながら、
親しみやすい曲を取り入れ
音楽に合わせて楽しく踊れるようにしていきます。

ジュニア(小2~中学生)
ボール・ロープ・フープ・リボン・クラブを使いながら
基本を大切にし、基本運動を身につけていきます。




初めて新体操に触れ合うお子様でも
安心してご参加できるように指導させていただきます。
いろいろなことを学びながら新しいお友達との触れ合いを
大切に子供たちの夢を育てていくお手伝いができたらと
常に心に描きながら取り組んでいます。





《講師紹介》
松延 沙耶(みなみ新体操クラブ専属講師)



《みなさんへ》
大勢の子供達に新体操の楽しさを知ってもらいたい!
長く新体操を続ける子供達をたくさん育てたい!

 
ページトップへ  
スポーツクラブアスミルは知多半島最大級のフィットネスクラブ